アプリ

アメリカ発! 可愛いパンダとバブル系パズルゲーム

スマホのパズルゲームといえば、『パズドラ』のようなパズルRPGや、『キャンディークラッシュ』のようなタテヨコ3色揃える3マッチパズルがメジャーですが、そろそろ退屈していませんか?

たまには少し趣向の異なったパズルゲームを探している方にオススメしたいのが、今回紹介するSGNの『パンダポップ』。様々な色のバブルを打ち上げ、同じ色のボールを消していく形式です。

このゲームを開発した、SGNは、アメリカのロサンゼルスに本拠地を構えるゲームメーカー。なかでも、パンダをモチーフとした数々のゲームをリリースしており、今回紹介するゲームもそのうちのひとつ。

同社の開発するゲームはキャラクターが可愛らしく、ルールが明快なのが特徴。ゲーム初心者でも老若男女問わず誰でもプレイすることができます。今回紹介する『Panda Pop』も同様。基本的には同じ色のバブルを3つ以上くっつければ、バブルが消えるというルール。バブルのなかに閉じ込められたパンダの赤ちゃんをすべて救出すれば、ステージクリアになるというワケ。

ただし、ステージ上で打ち上げることのできるバブルの数はあらかじめ決まっており、その回数内ですべての赤ちゃんパンダを救出しなければなりません。また、なるべく少ない回数ですべての赤ちゃんを救出するほど高得点となります。なるべく少ない手数で多くのバブルを消すためには、一度にたくさんのバブルを消すことがポイント。バブルを画面の左右にある壁に跳ね返して(トリックショットといいます)難しい位置のバブルも狙う必要があり、操作技術を求められる分成功した時は思わずガッツポーズ!

少しステージが進むと、爆発してたくさんのバブルを消すことができる「火球」バブルなどの要素も登場。パンダの左側に登場する提灯と同じ色のバブルを消すことで、エネルギーをチャージ。溜まりきる火球バブルを使えるようになるという仕組み。効率よく同じ色のバブルを消せば消すほど、たくさんのバブルを消すことが可能になり、高得点を狙えるというわけです。

シンプルながら、奥深いのがバブル系ゲームの特徴。手元のスマホゲームに飽きているなら、ちょっと試してみませんか?

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コラム

コラム一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加