ライフ

一緒に「恋愛映画」を観る夫婦は長続きしやすい

あなたは普段、夫婦やカップルで「恋愛映画」を観ることはありますか? よく観ているという人には朗報です。一緒に恋愛映画を観る夫婦は長続きしやすいという研究結果が明らかになりました。なんとな~く「そんな気がしていた」という人もいるのではないでしょうか。

■長続きする理由は……「ハッピーエンド」を知っているから

アメリカのロチェスター大学が87組の夫婦を対象に行った調査によると、恋愛映画を週に1回鑑賞した夫婦はそうでない夫婦に比べて、3年後の離婚別居の割合が半数だったという結果になりました。

恋愛映画は途中でケンカしたり揉めたりしても、最後はハッピーエンドになる場合が多いですよね。それを一緒に観ることの多い夫婦は、ケンカしても恋愛映画のようにハッピーエンドで終わるイメージが持てる。そのため実際に夫婦間で揉めたときに上手く関係を立て直すことができるので、長続きしやすいのではないかと考察されています。

ちなみに、アクション映画も「ドキドキを恋と勘違いする」という ”吊り橋効果” が期待できるのでは?と思いがちですが、”吊り橋効果” は「本人にある程度の魅力がないと逆効果になってしまう」という研究結果が出ています。「ただしイケメン・美女に限る」というわけですね……。

恋のはじまりはともかくとして、愛の持続のためにはどんな困難があっても「関係を立て直す」こと。それが恋愛映画というフィクションの物語でも、ハッピーエンドのイメージを持っておくことは有効なのでしょう。次のお休みにでも、ふたり一緒に恋愛映画を観てみるのはいかがでしょうか。

 

More info
「林先生が驚く初耳学!」

2017年1月29日(日) よる10時00分~10時54分
MBS - TBS系全国ネット
司会:林修、大政絢
出演者:岡田結実、榊原郁恵、佐々木蔵之介、澤部佑(ハライチ)、千原ジュニア、中島健人(Sexy Zone)
ゲスト出題者:レジェンド松下(実演販売士)

次回の放送内容:今回は、日本の“食”にまつわる知識でこれまで林先生に22勝する料理研究家・土井善晴氏が、日本の食文化に欠かせない「味噌」の製造工程に関わる驚きの秘密を出題。そして、実家が造り酒屋で自身も大学の農学部で勉強し、味噌やお酒に関する知識も豊富な佐々木蔵之介さんが、「発酵」にまつわる知識で林先生と対決する。さらに、実演販売のスペシャリスト、レジェンド松下氏がスタジオに登場。1日1億8000万円を売り上げるその話術を林先生が徹底解明する。プレゼンや自己アピール術としても役立つ、松下の人を惹きつける話術の極意とは!?

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コラム

コラム一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加