神奈川県
2 494
【セットプレーで島村2発、難敵相手にも勝ち切る強さを携える】
高温多湿の気候の中、思うようにゲームを進められずともセットプレーで悪い流れを断ち切り2得点。
毎回ながらタフな試合となるも「セットプレーでの得点は有利に試合を運ぶ要因となる」(秋元陽太選手)と、どんな状況でも勝ち切るための試合運び、勝負強さに手応えを感じる一戦となりました。
アウェイで続く連戦に「総力戦、チーム全員で頑張りたい」と杉岡大暉選手。限られた時間を最大限に活用し、千葉戦に向かいます。

▼J2第27節長崎戦 MATCH DATA
http://www.bellmare.co.jp/2017_j2_27_nagasaki
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加