新潟県
5 202
トップチームは本日15時からのトレーニングとなりました。紅白戦を中心に、約90分間集中高く汗を流していた選手たち。守備におけるオーガナイズなども確認され、首位鹿島との一戦へ向けて、実戦的なアプローチも多く加えられていました。

「相手の前からのプレッシャーは激しいですが、その辺りもシミュレーションできました」と呂比須監督。少しでも連携などにズレが生じれば、相手はそこを抜け目なく突いてくるしたたかさを持っています。特に自陣でのミスには細心の注意を払いながら、高い集中を持って戦い続けることが求められてくるでしょう。他にも金崎選手やペドロ・ジュニオール選手のフリーランニングなど、警戒すべき点は多いですが、映像やミーティングなどを通してしっかりと相手のストロングポイントを整理しながら、対策と攻略を進めていきます。

※モバイル限定有料会員コンテンツ「モバアル」では、選手の声、練習リポートを日々更新しています!
http://www.albirex.co.jp/sp/news/member_intro/50692 #albirex
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加