埼玉県
1 483
【SUPER GT】Rd.8 MOTEGI

予定どおり13時半より決勝がスタートしました。1番手ドライバーは武藤選手が務め、13番グリッドからスタートしたTEAM MUGEN「MOTUL MUGEN NSX-GT」は、8LAPを前に10位までポジションアップしました。

早めの20ラップ目にピットインしタイヤ交換と給油を実施、ドライバーは中嶋選手に交代しました。14位でコースに戻った「MOTUL MUGEN NSX-GT」は、ひとつずつポジションアップしますが、タイムこそ決して悪くないものの、終始、ダイナミックに他のマシンを追い抜くシーンがないレース展開となりました。特に大きなトラブルはありませんでしたが、11位という結果でレースを終えました。

TEAM MUGENとしては、久しぶりのGT500クラス復帰、タイヤはヨコハマとの組み合わせなど、色々な意味で大きなチャレンジの年となりましたが、マシンの性能向上については困難を極めるシーズンとなりました。

今シーズンのレース経験を糧にして、TEAM MUGENとして大きく邁進したい所存です。シーズンを通して、皆様から熱いご声援をいただきまして誠にありがとうございました。
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加