※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
大分県
0 121
エピファニー(1月6日)に食べられているフランスの伝統菓子、ガレット・デ・ロワ。
切り分けたピースにフェーブ(陶器製の小物)が入っていた人は王冠を被り、祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれています。

大神ファームのガレットデロワはフェーブの代わりに、アーモンドを1粒入れて焼き上げました。
当たった方にはブーケガルニをご用意しています。
ぜひ新年のお菓子に、大神ファームのガレットデロワをご賞味ください。
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加