※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
岐阜県
2 129
【結による屋根葺き】
先週末に、世界遺産集落にて「結」と呼ばれる相互扶助による屋根の葺き替えが行われました。合掌造り家屋を所有している住民を中心に集まり、総勢60名の手によって茅が葺き替えられました。

合掌造りの茅葺屋根の葺き替えは「結」による共同作業が有名です。しかし、時代も変化し、そのすべてを「結」で行っていくことは難しくなってきています。
そこで、年に一度、住民たちによって結による屋根葺きを行い、合掌造りの伝統、文化、技術の継承へとつなげています。

屋根葺きのあとは、直会(なおらい)と呼ばれる宴会をし、労をねぎらい合うのも伝統です。
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加