※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
東京都
3 491
大質量星が一生の最期に起こす超新星爆発。その爆発直前の星が大量のガスを放出していることが、このたび明らかになりました。これは標準的な星の進化の理論では考えられていなかったことです。爆発直前に放出される厚いガスに包まれた超新星爆発のシミュレーションと、爆発直後の超新星を多数観測したデータとの詳細な比較とを行った、国立天文台の守屋尭 特任助教らの研究の結果、星の進化の最終段階に新たな知見が加わったのです。
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加