※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
大阪府
0 178
<LowBrassCenter info> ベッソンとニルシュル2種類のC管テューバ、ベビーヨークテューバが揃いました。いずれも世界中のプロオーケストラで使用されている「ヨークテューバ」を4/4にダウンサイズしたもので、ヨークテューバのふくよかな音色と響きを持たせながら4/4サイズ特有のコントロールのしやすさを兼ね備えています。ワルター・ニルシュル氏がBessonで技術指導をしていた時期に開発されたBE-995と自身のブランドでリリースした565Sは基本設計はほぼ同一ですが、それぞれ違う個性を持っておりそれぞれに多くのファンを持っています。Bessonは管を厚く設定しているため重厚なサウンドを持ち、また加工の難しくない材料を選択していることにより高い加工精度を誇り、正確な音程を得ることができます。一方、ワルターニルシュルブランドのベビーヨークは薄く硬い金属を採用しているため反応が大変素早く、美しい音色に加えて極めて快適な吹奏感が魅力的です。どちらも入荷しづらいテューバですので今ならこの二本で選べるチャンスです。
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加