※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
岡山県
0 107
西日本豪雨で被災した倉敷市真備町地区で活動したボランティアが、同市内の居酒屋で酒をボトルキープし、ボランティアや被災者が自由に飲めるようにしています。「ボラボトル」と名付けられた瓶が復興を願う人々をつないでいます。(友)
復興へ飲みつなぐ「ボラボトル」(山陽新聞デジタル)
http://www.sanyonews.jp/article/833906/1/
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加