※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
茨城県
0 246
【大イチョウのライトアップ】
水戸駅北口にある大イチョウは、推定樹齢300年を超える、水戸の街のシンボルです。
昭和20年8月2日、水戸の街は空襲で焼け野原となりました。
この大イチョウも黒焦げになりましたが、やがて新しい芽が生え、美しい姿を取り戻しました。
戦後復興のシンボルであり、平和の象徴とされてきた大イチョウ。
現在、黄葉の見頃を迎えており、夜はライトアップにより幻想的に彩られています。
ぜひこの機会にご覧ください(^^)

※水戸のまちなかで行われているイルミネーション・ライトアップ情報↓↓
http://www.city.mito.lg.jp/001433/003461/p019740.html
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加