※現在、システム不具合により一部の画像が表示されない状態となっております
宮崎県
3 179
重度障がい者・児、ひとり親家庭の医療費助成について宮崎県市長会と町村会が連携して、知事、県議会議長・副議長に要望いたしました。
現在の制度では医療費の一部を一旦支払い、後日市町村へ請求して払い戻しされており、受診者には手続きや一時払い負担が生じております。
この解消に向けての要望でした。
今より少ない負担で受診出来る事になればと考えております。
ただ私達も含めて将来にわたって健康で安心な身体を保ちながら、住民自ら医療・介護を軽減することを考えていかないといけないのは当然と思います。
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加