Facebookを始めよう

  • step1 登録しよう
  • step2 友達をみつけよう
  • step3 友達と交流しよう
  • step4 便利な機能
  • step5 Facebookページを活用しよう
  • step6 モバイルで楽しもう

苦手な友達を制限リストに入れる方法

苦手な上司や同僚など、しがらみで友達承認はしたけど、自分の投稿を読まれたくない、面倒な投稿は読みたくない、といった人は、特定のユーザーや友達を制限リストに入れることができます。相手にはリストに入れたことを知らされないので、上手に使ってFacebookを楽しみましょう。

1.
ホーム画面の右上の「▼」をクリックして、<プライバシー設定>を選びます。
2.
「ブロックしているユーザーとアプリ」の<ブロックリストを管理>をクリックします。
3 .
「制限リストに友達を追加」の<リストを編集>をクリックします。
4.
左上に表示されるプルダウンを「友達」にすると、友達が一覧で表示されます。投稿のやりとりをしたくない友達を選んで、<終了>をクリックします。
これで、制限リストに苦手な友達を追加することができました。
5.
公開範囲が広く一般に「公開」になっていない投稿は、制限リストの友達には表示されなくなります。デフォルトの公開範囲を「友達」にしておくとうっかり間違うことが少ないでしょう。右上の「▼」から<プライバシー設定>を選び、〔デフォルト設定の管理〕で<友達>にチェックしておけば安心です。

関連記事

ページトップへ

Facebook navi[フェイスブックナビ]ではFacebook(フェイスブック)の使い方や便利な機能、役立つ情報などを紹介しています。