ニュース
15 418
女用心棒バルサを演じた「精霊の守り人」シーズン1では腕立て伏せを毎日200回こなしていた綾瀬はるかさん。「二の腕の筋肉が馬の脚のようでした」。最終章の撮影前には、体幹の強化に力を入れたことで起きた変化が……。https://mainichi.jp/articles/20171206/dde/012/200/021000c
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加