ニュース

「帰国したい」IS戦闘員の妻子1400人がイラク軍に投降(字幕・11日)

 イラク政府は、過激派組織「イスラム国」(IS)戦闘員の妻子とみられる集団1400人を、モスル南部のキャンプに収容している。当局はこうした妻子たちの帰国に向けた交渉を各国政府と進めているという。ロイターは今回、妻子たちが収容されているキャンプの取材に成功した
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連動画

動画一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加