IT

何が変わった? FacebookのiPhone用公式アプリ3つの変更点

■iPhone用公式アプリが大幅アップデート!

先日、FacebookのiPad用公式アプリが発表され大きなニュースとなりましたが、それに伴いiPhone用公式アプリも変更がかけられていることはご存知でしょうか? しかもかなり大幅なアップデートです! 既に使われている方もいらっしゃるかと思いますが、どんなところが新しくなったのか、大きな変更ポイント3点を紹介します。

■「お知らせ」をいつでもチェック

まず、一つ目の変更点は、情報のアップデートを知らせるナビゲーションの変更。PCでFacebookを使ったことがある人には、おなじみのデザインに変更されました。これで、どのページからも手軽に更新情報を知ることができます。なにより、慣れ親しんだPC版のインターフェイスと無理なく共通化されたのは嬉しいポイントではないでしょうか。

■メニューを使って、グループもイベントも縦横無尽

二つ目の変更点は、左上のボタンからメニューを呼び出せることです。基本的にはこちらもPC版のインターフェイスを踏襲しており、PC版の左カラムと同じ並び順になっています。どのページからもボタンひとつでグループやイベントのページに移動できるので、とても便利です。
今回のアップデートでインターフェイスが大きく変わりましたが、ある程度PC版と共通のものになっているので、わりとすぐに馴染めるのではないでしょうか。まだアップデートされていない方、最近iPhone4Sを手に入れた方、ぜひ試してみてくださいね!

>Facebook iPhone用公式アプリのダウンロードはこちらから
http://itunes.apple.com/us/app/facebook/id284882215?ls=1&mt=8
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加