IT

もう何も怖くない! Facebookアプリを安全に使う方法

■アプリ認証の存在が不安の原因

Facebookアプリを安全に使う方法
Facebookを利用する上で欠かせないサービスが、アプリです。便利な機能やゲームなどが配信されており、ネットライフを充実させてくれる存在になります。しかしFacebookでアプリを利用する際に、「あなたの情報や友達の情報をアプリ作成者に通知することを許可しますか?」というようなアプリ認証という画面が表示され、とまどった経験がある方は少なくないはずです。今回は、そんなアプリ認証とFacebookのアプリの安全性について、ご紹介します。

■何故、アプリ認証があるの?

アプリの中には利用する人だけでなく、その友達の情報も必要とするアプリがあります。しかし勝手に個人情報を利用してしまうことは法律で禁止されています。そのため、アプリをダウンロードする際に「友達の情報も参照していいですか?」とアプリ認証を行うのです。このように悪用する目的ではなくアプリを利用する上で必要だからこそ認証を行い、ユーザーに知らせてから情報を取得するのです。

■スパムアプリの多くは認証を行わない

Facebook以外のアプリの中には、こういった認証がなく勝手にアドレス帳の情報などを利用するアプリも少なくありません。特に個人情報を悪用しようとするアプリは、コッソリと取得するのが一般的になっています。そのためアプリを使っているうちに、勝手に情報が引き出されてしまい気付いた時にはスマホのアドレス帳の情報が全てアプリを制作した業者に漏洩している、ということも少なくありません。

■Facebookのアプリは一定基準をクリアしている

Facebookのアプリを安心して利用できる理由は、アプリ認証以外にも存在します。Facebookで利用できるアプリは、基本的にFacebookのポリシーを守っているアプリになります。そのためウィルスが配信されるアプリや個人情報を取得するためだけのアプリだった場合、Facebookから直ちに削除されるようになっています。そのためFacebookで利用できるアプリの多くは一定基準以上をクリアしており、安心して利用することができるのです。


Facebookは他のSNSと比べ、個人情報が数多く掲載されている点が最大の魅力でもあります。だからこそ安心してアプリを利用できる仕組みが構築されているともいえます。

<関連リンク>
知っていると便利なFacebookの小技 1
Facebook不正ログイン、3つの対策
Facebookの投稿を素早く検索するワザ
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加