ライフ

生後6か月の息子が小学生に叩かれた。そのとき親は…「ありえない」「頭おかしい」と驚きと心配の声

6か月の赤ちゃんが小学生にいきなり頭を叩かれたという衝撃の出来事が話題になっています。

昨日有料のキッズパークでいきなり、小学2.3年くらいの男の子2人に頭を叩かれた息子(6ヵ月)。 近くにいた母親が「お前ら男の子ならもっとやれ!赤ちゃん泣かすとかカッコイイよ!殴れ殴れ!」と…。 犯罪者を育てる躾ですか?目と耳を疑いました。 多分話しても無理な人間なので、すぐに帰りました。

しかも遊んでいたのは「0〜1歳児専用広場」のボールプールだったそう。この投稿にネット上では、

「頭おかしい」
「やばすぎ…出入り禁止にしてほしい」
「突然の暴力、完全にアウトです」
「文章読むだけで怒りが込み上げてきます」
「赤ちゃんには優しく接するように教えるのが親だろうに…」
『6か月の赤ちゃんの頭を叩く… なにか障害が残ったらと思うと子供の悪戯では済まない」

…など、相手の親子を非難するコメントが集まりました。中には、「自分だったらその母親を叩くかもしれない」と憤りを隠せない人も。無抵抗の我が子に危害を加えられるというのはそれほど強い怒りではありますが、メルシー(@peace_peace2202)さんは、逆上されてさらに息子さんに危害を加えられる可能性を考えて、戦わずにその場を去ったのだとか。

「うちの娘(1歳5ヶ月)も先日有料のキッズスペースで遊ばせていたら滑り台の上から3歳の子に意図的に突き落とされ頭から落ちました。首やばいかも?風に落ちたので慌ててその子の親の元へ行きましたがポカン…」
「子供が赤ちゃんの時いつも行く公園で初対面の3歳児に急に叩かれ「ばーか!」と言われたことがあります」

似たような経験をしたというコメントも多く、おしゃべりに夢中になって子どもを見ていない親や、必要な場面で子どもを注意しない親には注意が必要だと多くの人が感じているよう。今回の場合も、直接危害を加えるのは子どもですが、親からそのような教育を受けて育った被害者ともいえるかもしれません。

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加