ライフ

【後編】神社コックリさんをして遊んでしまった少年 隣に住む霊感持ちのお姉さんに声をかけられ…恐ろしすぎる体験談に背筋が凍る

体験談を描いたエッセイが人気のしろやぎ秋吾(@siroyagishugo)さん。フォロワーさんから募集したお話を元に、ステキな漫画を作成しています。

今回は、「本当にあった怖い話 後編」です。いったいどのような展開になるのでしょう。

前編を読まれていない方はコチラ

本当にあった怖い話

フォロワーさんはお姉さんにコックリさんをしていた時の詳細を話し始めます。

するとお姉さんは「準備をする」と言い、フォロワーさんがお風呂から戻ると、部屋の四隅に盛り塩とお香がたかれていました。

お姉さんに「夜何か来るよ」といわれ、一緒に眠ることに……。

数時間後、しわがれた声が聞こえ目が覚めたフォロワーさん。その声は段々と部屋へ近づいてくるようでした。

お姉さんが力強く抱きしめてくれていた安心感より目を開けてしまうフォロワーさんでしたが……!

なんと、目の前にいたのは人間のような顔がついた猿のような姿をしたものでした……!

お姉さんと一緒にいなかったらと思うと……。

本当にやってはいけない遊びは、気づいたときにはもう遅いのかもしれません。

 

いかがでしたか? 興味本位で降霊術をするのは絶対に止めましょう。

しろやぎ秋吾(@siroyagishugo)さんは、このほかにもたくさんのお話を描かれています。興味がある方は、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

出典:@siroyagishugo

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加