ライフ

世界が認める!型崩れ知らずのハンガー

洋服をハンガーにかけておくと、気がついたら型崩れしていたりしますよね。せっかく買ったジャケットが、シャツが、ワンピースが……、とかなりショックを受けてしまいます。そうなる前に見直したいのがハンガー。洋服の特徴をつかんだハンガーなら、型崩れを防ぐだけではなく、ずり落ちることもありません。

ハンガーの名門といわれるイタリアのマイネッティ社のハンガーは、人体工学を用いて設計されています。首から肩にかけての角度は17度、ショルダーの厚みは53ミリ。この微妙な数字がジャケットの肩の部分にジャストフィットするのです。もちろん背中の部分にもカーブがあり、これもジャケットの形を美しく保つのに一役買っていて、ずり落ちるなんてこともありません。

木製のように見えるハンガー、実は発泡させた樹脂を使っているため、思ったよりも軽くて頑丈に作られています。落ち着いた色合いやブランドロゴが伝統とか格式を表現しているようにも思えて、所有欲が満たされますよね。それもそのはず、アルマーニなどの有名ブランドでも採用されているんですから、まさに世界が認めたハンガーなのです。(撮影:石井幸久)

<関連リンク>
コートを脱いでセンスアップ!
能力2倍、3倍の秘密
やってはいけないスーツ保管法

「MAINETTI SARTORIALE HANGER 40㎝/43㎝」10本セット 1万9440円(アルヴェスティジャパン ※外部サイト TEL:03-5412-1500)
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加