今思うと地獄のような日々だったけれど、バカなので、「この世界は、こういうもんなんだろうなぁ」と思って過ごしていた。

そんな中、梶原君は「地獄だ」と思っていたので、キチンと失踪した。

一日の睡眠時間が1時間ほどだった1~2年目の頃の話です。

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加