菊田真紀子衆院議員が民主、民進両党所属時に代表を務めていた政党支部が平成23~27年にかけて、指名停止措置を受けた建設業者から計120万円の献金を受け取っていたことが分かりました。

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加