【CCF愛車ストーリー⑥ 「トヨペットコロナ(1968年)」オーナー様】
購入の動機は3つあります。
一つ目:オーナーが生まれたこと(1967年生まれ)
二つ目:前オーナー(父親)が所有していた車が古かった
三つ目:オーナーの祖母が「内孫(長男の長男)が生まれたのでお金を渡すから新しい車に買い替えなさい」
当時65万円で、1968年に購入し、2013年まで父親が所有。2014年から現在まで息子(自分)が引き継いでいます。購入してから今年で50年になります。オーナーにとっては弟あるいは家族のようなものです。

★ト博担当者より
お祖母様、お父様のオーナー様への想いがつまった、愛車を超えた「家族」ですね。当日お会いできるのを楽しみにしています♪
*************
「第29回クラシックカー・フェスティバル」は、5月27日(日)愛・地球博記念公園で開催いたします。個人オーナー様の愛車150台が集合!ぜひご来場くださいね。

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加