Vintage Wheels誌でも紹介していただいたH2削り出しシリンダー。

あんまり動きのないところですが、今日もフィンを削っています。
え〜、こんなに長いエンドミル、折れそうでコワイ!

でも、フィンが深いところがあるんでこのくらいで削れないとダメなんです。
がんばれ〜〜〜。エンドミル!(^o^)

それにしてもただのアルミの塊がシリンダーになっちゃうんですからね〜。
何度見てもすごいな、と思ってしまいます。

はたして、最初にこの技術をお買い上げくださるのはどなたでしょうか!?!
よろしくお願い致します。(^o^)

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加