「空間での佇まいを意識して形や色を決め、使いやすさと美しさを兼ね備えた“洗う為の道具”を目指しました」と語るのは、パナソニック デザインセンターの村上浩司さん。このマシンなら、洗濯ギライな人も積極的に取り組みたくなるかもしれません。

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加