「私は連中に人間のくず、吸血動物、醜い男と呼ばれてきた。慣れている」
ボルトン米大統領補佐官は、北朝鮮に非核化の意思がないと判断した場合、米朝首脳について、いつでも交渉を打ち切る用意があると強調しました。

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加