こんばんは、ブルちゃんが選ぶ暮らしの豆知識の日です♪
 
■暮らしの豆知識<vol.173>
【 子育て家族の家事をラクにする設備や動線の選び方 】

お子さんが乳幼児のうちは、自宅の中でもいたずらやけがなどに要注意ですよね。
特に危険の多いキッチンは、チャイルドロックなど安全機能のついた加熱機器を選び、手を挟まない配慮のある扉を使ってみると言うのもおすすめです。
調理中でもリビングが見渡せてお子さんに目が届く対面スタイルのキッチンも良いですね!
  
また、手洗いなどのしつけやトイレトレーニングが必要なこの時期。サニタリーとキッチンの位置が近ければすぐに対応できて便利です。
”子どもの成長”に沿ってモノの量も増えるので、収納力の確保も大切になって来ます。
玄関に土間続きの広い収納を設けて、ベビーカーや外遊びのオモチャなどをしまえるようにするなど、居室のスペースを多少減らしてでも収納スペースを設けるなど、結果的にモノがあふれず、子育てで忙しくてもすっきりとすると思いますよ!
 
さらに子育てでストレスを溜めないために、ムダに怒らなくても済む便利なアイテムを採用しましょう。
たとえば落書きなどのいたずらは創造力を伸ばすことにもつながるので、頭ごなしに叱るのはかわいそう・・・。
油性ペンで描いても消せる壁材や黒板クロスなど落書きOK の壁紙を貼る手もありますね♪
 
ママは毎日大変!家事の負担やストレスが減らせる工夫を、楽しんで考えてみてはいかがでしょうか(*^▽^*)b☆

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加