【黒川温泉の「大雪」 〜湯あかり 約400個の毬灯籠が灯ります〜】

暦の上では、明日12月7日から「大雪」です。今週頭は記録的な暖かさでしたが、週末からは冬型の気圧配置が強まって暦の通り本格的な冬が到来、積雪の可能性もあるようです。

さて、この時期の恒例となりました「黒川温泉 湯あかり」。7回目を迎える今年は12月22日から翌年3月31日まで開催いたします。毎日日暮れ(17時半頃)から22時まで約400個の毬灯籠たちがやさしく温泉街を灯します。

もともと竹害から景観を守るため竹を活用する目的で始まった取り組みですが、地域住民が総出で準備することはもちろん、南小国町中の温泉地にこの活動が拡がりをみせたり、地域外の方々にお手伝いいただいたりと、この地域にとってなくてはならない一大行事となっています。

また本年度は地域の子供たちにより深くこの活動を知ってもらおうと、湯あかりを題材にした絵本を制作することとなりました。

里山の温泉街で湯気に揺らぎながら仄かに灯る竹あかりは、都会のイルミネーションとはまた違った日本らしさがあります。夜の催しですので、お宿に泊まり温泉とお食事を済まされた後でゆっくりとご覧になるのがおすすめです。

黒川温泉 湯あかり
日程 平成30年12月22日(金)〜平成31年3月31日(日)
時間 夕暮れ(17時半頃)〜22時まで
場所 黒川温泉街 川端通り沿い

《鞠灯篭を一緒に作っていただける仲間を募っています》
12月12日(水) 残り3名様
https://www.kurokawaonsen.or.jp/dainisonmin/yuakari/

《湯あかりフォトコンテスト 今年も開催いたします(南小国町観光協会主催)》
12月22日(金)〜平成31年2月28日(木)
https://minamioguni.jp/archives/140211

《黒川温泉加盟旅館のご宿泊はこちら》
https://www.kurokawaonsen.or.jp

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加