今日まで社会化お泊まりだった柴犬のはるちゃんと、三郎くん。

通常であれば、富山にいるはるちゃんと三郎くんが出会うことは無かったはずです。

でも、最後は本当の姉弟のような関係になりました。

店長、感無量です。

はるちゃんは、お迎えに来たお客様にも暴れることなく、唸ることなくエリザベスカラーをつけさせました。

解放、規律とルール、我慢、友情。

はるちゃんに足りないものを補っただけのお泊まりです。

お客様は本当に来て良かったです。と仰ってくださいました。

こちらこそ、遠くから信じて来てくださってありがとうございましたm(_ _)m

三郎くんは、お客様もUGファン、店長ファンになってくださったようなので、これからもどんどん通ってくださいね

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加