広島検疫所にて黄熱病の予防接種。今月末のブラジル・アルゼンチン・アメリカ出張を前に、渡航に必須ではないものの、ブラジルとアルゼンチンは黄熱病予防接種の推奨地域とされているのです。

黄熱病ワクチンが不足し、予防接種を受けることのできる場所が限られているため、スケジュールの都合から、まさかの広島帰省中の予防接種となりました。

広島検疫所は、広島港の近く。交通アクセスは、広島駅から路面電車の5番線にて。
高校3年間、お世話になった5番線に乗り、母校(広島大学附属高校)の前を通過して広島港方面へ。こんなことがあろうとは、三十数年前には思いもしなかったわけで、感慨深いものがあります。

予防接種が終わった後は、広島港からフェリーで呉港へ。国鉄がストライキのときは、呉ー広島間をフェリーで登校したことを懐かしく思い出しながら、のんびり瀬戸内海クルーズ。

ふと窓から外を見ると、水上航行中の潜水艦!これには驚き(笑)。

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加