70代って、途方もなく先なように感じるだろうけれど、振り返ればあっという間よ。

30代はこう、40代ならこうすべきって、若い頃は年齢で区切って考えたがるけれど、いまになって思うのは、全部『わたし』だっただけ。ずっと地続きなんです。

30代の頃、仕事が軌道に乗っていてすごく楽しかった。

その頃と気持ちはなーんにも変わってないのよ。もちろん歳はとっていくわけだけど、気にしないというか、気にしても仕方がないこと。だから今だって、変わらずなんでも楽しみたいと思うの。

『体の衰えを感じるから、健康のために歩かなくちゃ』とは、考えたくない。ご近所の新しいお店を開拓したいから、ふらふら楽しく外を歩くの。(徳田民子さん)

【ボーダーの似合う人 インタビュー】https://hokuohkurashi.com/note/152898

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加