ライフ

「1000万円貯蓄」がある人の平日ランチって?

1000万円以上の貯蓄がある人は、平日ランチはどんなものを食べているのでしょうか。これまで1000万円以上貯蓄がある、一般の方々にたくさんお会いしてきたガイドですが、みなさんの平日ランチには共通点があるのです。今回はその特徴をお伝えします。

■毎日、または週3~4でお弁当を持参する人多し

職場の人と一緒にお弁当づくりをはじめれば、がんばれそう?
職場の人と一緒にお弁当づくりをはじめれば、がんばれそう?

お給料がものすごく多いわけではないのに、1000万円以上の貯蓄があるという貯蓄賢者の方々にたくさんお会いしてきたガイドですが、みなさんの平日ランチには共通点があるのです。そこで今回は、その特徴をお伝えします。

■毎日お弁当をつくっている人が非常に多い

1000万円以上の貯蓄がある人は、毎日の出費に敏感なこともあって、平日のランチはお弁当をつくって持っていく人がとても多いです。そして、”職場にお弁当仲間がいることが多い”というのも、続けられる理由の一つでしょう。

「最初はお弁当なんてムリだと思っていたけど、試しに1週間つくってみたら、意外と楽しくなってきて続けられた」という人もいました。「自分には無理!」だと思いこまず、来週あたりにでも、職場の人を誘ってお弁当づくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

仮に毎日800円のランチを食べている人なら、800円×月に20日×12カ月=年間で19万円以上浮く計算となります。

■週4お弁当+週1で外に食べにいくケースも

「毎日お弁当づくりは大変だから、週に1日は外に食べにいく」という人も比較的多いです。特に金曜くらいになると、1週間の疲れがたまりますよね。自分へのご褒美もかねて、同僚と「今日はあのお店にしよう」などと食べにいくのも楽しいもの。金曜の外ランチを目指して、月曜~木曜のお弁当づくりも頑張れそうです。

「週4は厳しいけど、週3ならできるかも…」と感じたら、もちろんそれもアリ。週3をお弁当にしたら、800円×週3×4週間×12カ月=年間で11万円以上浮く計算になります。

■すべて外のランチだけど、他のところでセーブする

1000万円以上貯めている人のなかには、「職場のみんなで外食するので、お弁当を持っていく雰囲気ではない」という人や、「料理が苦手でお弁当づくりはしたくない」という人もいます。

そういう場合は、すべて外ランチになりますが、ファーストフードなどではなく、定食にしたり、サラダを選んだりと、健康に気遣うランチにしている人が多いです。普段から健康に気をつけることで、仕事のパワーや気力も出ますし、医療費の削減にもつながりますね。

また、「毎日外ランチをしている分、他のところをセーブしている」というのも1000万円以上貯めている人の特徴です。飲みに行きすぎないようにしたり、タクシーを控えて歩くようにしたり、洋服などを厳選して買ったり、週末にスープを大量に作って平日の夕飯にしたり、などとさまざまなところをセーブしています。

「平日はどうしても外ランチ」という人は、それ以外にセーブできるところがないかを一度考えてみましょう。

以上、1000万円以上の貯蓄がある一般の方々が、どんな平日ランチを食べているかという特徴をお伝えしました。平日ランチは習慣化しやすいので、1年間で考えたときの出費や身体への影響は大きくなります。ぜひ一度、確認してみてくださいね。

(執筆:西山 美紀)

<あわせて読みたい>
「1000万円貯蓄」がある人の貯める仕組み3パターン
誰でも貯まる!1000万円の貯め方
「1000万円」を貯めることはマラソンに似ている?

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コラム

コラム一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加