愛知県
0 299
<大きな1歩・その2>

1969年以来、約半世紀。
ワインの普及とエデュケーションに
尽力されて来た日本ソムリエ協会さんが
今回、日本酒を組み込んで頂けた1歩に
感慨深い物がございます。

ワイン・日本酒。
両者には、隔たりがありました。
しかし、その隔たりが今回で
取れて行くと思うのです。

概念を振り払い、
その垣根・溝を埋める事で
新たな未来が生まれて行くと思うのです。

弊社も、今を生きるフィルターを通し
隔たり・壁と、感じる部分を埋め、
乗り越えて行きたいと考えています。

「米農家さんと、日本酒屋」

「ワインと、日本酒屋」

両者には、今まで境界がありました。
そのボーダレスにアタックするのです。

あくまで能動的に、日本酒屋である弊社が
県境・国境を越え異業界とされていた壁を
乗り越えた先に「新たな幸」が創造され、
皆さんに「新たな幸」をお届けできると信じています。

そんな壁・隔たりは皆様には、不必要な筈です。

だから、黒田庄。

だから、赤磐。

だから、モレサンドニ。

「日本酒もワインもジャンルは同じ醸造酒だから。」
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連投稿

投稿一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加