IT

iPhoneからFacebookにサクッ!とリンクをシェアする方法

■iPhoneでシェアしたい時はこのブックマークレットで!

『この記事、Facebookでシェアしたい! なのに、なんでこのサイト、シェアボタン付いて無いんだろう。。』

最近でこそ、Facebookの「いいね!」ボタンを付けているサイトも増えてきましたが、それでも、「シェア」ボタンを付けているサイトは少ないです。特に、iPhoneのSafariなどでブラウジングしている時はシェアに困ります。そんな時に役立つのがこのブックマークレットです。
こういった具合で簡単にシェアできます
設定方法は、『iPhoneで簡単にFacebookのシェア機能を使う方法』の記事でも書かれていますが、ココで改めてご紹介します。

■設定の流れ1:適当なページをブックマーク

まず最初に、なんでも良いので適当なページをブックマークします。
 

■設定の流れ2:ブックマークレット用のコードをコピー

「流れ1」で登録したブックマークに「Facebookでシェア」用のコードを上書きします。まずは、以下のコードをiPhoneでコピーします。

javascript:var d=document,f='http://www.facebook.com/share',l=d.location,e=encodeURIComponent,p='.php?src=bm&v=4&i=1303959743&u='+e(l.href)+'&t='+e(d.title);1;try{if (!/^(.*\.)?facebook\.[^.]*$/.test(l.host))throw(0);share_internal_bookmarklet(p)}catch(z) {a=function() {if (!window.open(f+'r'+p,'sharer','toolbar=0,status=0,resizable=1,width=626,height=436'))l.href=f+p};if (/Firefox/.test(navigator.userAgent))setTimeout(a,0);else{a()}}void(0)

■設定の流れ3:ブックマークを編集(その1)

まずは、「ブックマーク」編集画面から「ブックマーク名」を分かりやすいものに修正します(ここでは、「Facebookでシェアする」という名称にしています)。画面は変えず、そのまま「流れ4」に進んで下さい。

■設定の流れ4:ブックマークを編集(その2)

次に、ブックマーク名の下の「アドレス」を変更します。このアドレス部分に、先程コピーしたコードをペーストして下さい。
以上で設定は完了です。

設定が成功すると、以下のような流れでiPhoneのsafariで開いているページを簡単にシェアできるようになります。
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コラム

コラム一覧を見る

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加