ライフ

「目を覚ましてくれ…」亡くなった彼氏のセーターに話しかけ続ける女性 その理由が切なすぎる…

漫画家としてご活躍中の江戸川治(@edoosam)さん。繊細な絵柄で描く感動的な創作マンガが人気を博しています。

今回は、亡くなった彼氏のセーターに話しかけ続ける女性のお話。どういう展開になるのでしょうか。

「届かない」

亡くなった彼氏のセーターに話しかけ続ける女性。

しかし、彼の声は彼女には届きません。

本当は、ちゃんとわかっていたのですね。

それでも、狂ったふりをしてでも彼のそばにいたい。二人の思いを考えると、なんだか複雑な気持ちになってしまいます。

 

「届かない」のは、彼の声ではなく、彼女の本当の想いの方なのかもしれません。

 

江戸川治(@edoosam)さんは、このほかにも様々なお話を描かれています。気になった方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

過去作単行本も好評発売中!

  

 


出典:(@edoosam)

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加