ライフ

散歩中、家の前で料理中のママさんに声をかけられ…味見をした炒め物が無味無臭!?その理由がステキすぎた

海外旅日記のマンガで人気を博している、五箇野人(ごかやじん)(@gokayajin)さん。旅先であった面白いエピソードが話題を集めています。

今回は、集落でカラんでもらった青年と歩いていた時のお話です。いったいどのような展開になるのでしょう?

海外の家庭料理の中に潜む違和感めし。

集落でカラんでもらった青年と歩いていると、家の前で料理中のママさんに声をかけてもらいます。

食べてみない?と言われたので、注文する五箇野人さん。

すると、娘さんが奥から小盛りのチェブジェンと炒め物?を運んできました。

チェブジェンが美味しく、期待して炒め物も食べてみると……

まさかの無味無臭+娘さんのなぞの鬼の凝視。

状況が読めずに困っていると……炒め物は娘さんが作ったのね(笑)

 

娘さんの炒め物を真っ先に完食し、美味しい料理に満足する五箇野人さんでした。

 

いかがでしたか?ママさんのお手伝いをする娘さん偉いですね。

五箇野人(ごかやじん)(@gokayajin)さんは、このほかにもブログで様々なお話を掲載されています。気になった方はご覧になってみてはいかがでしょうか。

単行本も好評発売中!

 


出典:(@gokayajin)

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加