ライフ

本好きの悩みをおしゃれに解決するフック

本の収納は、読書好きの悩みのひとつ。サイズ別やジャンル別に分類して整理しても、よく読む本とそうでない本もあり、意外と出し入れが面倒なことも。よく読む本のコーナーを作るのも、ひとつの解決策ですが、本棚の秩序を保ち続けるために、さまざまな工夫を凝らしているのではないでしょうか。

大阪に拠点を置くPyloneer(パイロニア)は、スタイリングだけではなく、「ものづくり」の本質的な部分から探究していくデザインブランド。マッチ箱サイズのパッケージに入った「P-hook」は、本棚から本をスムーズに取り出せるように考案されたフックです。カラーとブラックの2つのパッケージがあり、どちらにも12枚のフックが入っています。フックはプラスチックのようにも見えますが、硬くて強度のある特殊な紙で作られています。

本に挟むと、「P」のリングの部分が、背表紙の上部に顔を覗かせます。本に挟んでおくとしおりになり、本棚に収納すると目印になり、スムーズに取り出すことができます。色分けしたい方は、赤・青・黄色・緑の4色のP-hookが入ったカラーのパッケージを、色を揃えたい方はブラックを選んでくださいね。

<関連リンク>
銀河系ステッカー
忘れっぽいアナタへ
キッチンまわりをキレイに見せる小技

「P-hook」361円(Nonius ※外部サイト TEL:06-6599-9225)
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加