ライフ

世界陸上のスタート音はピストルから出ていない

いま開催されている世界陸上にはたくさんの日本人選手が出場していて、世間を賑わせていますね。ご存知のとおり、陸上競技ではスターターのピストル音とともに選手が一斉にスタートしますが、あの「パン!」という音はピストルから出ているわけではありません。

では、どこから音が出ているのかというと、各レーンのスタート台についているスピーカーから出るようになっています。国際規格だと1レーンの幅は1.22mで、1レーンと8レーンではおおよそ10m離れています。音速はだいたい秒速340mなので、スターターが1レーン側からピストルを鳴らすと8レーンの選手は1レーンの選手よりも0.03秒ほど後に音が聞こえることになります。0.01秒を競っている中での0.03秒の差は大きく、レーンによって有利・不利がないようにこのような仕組みになっています。

実際のところはピストルを打つような素振りは必要ないのかもしれませんが、これからも以前の名残として残っていくのかもしれませんね。

More info
「林先生が驚く初耳学!」

2015年8月30日(日) よる10時00分~10時54分
MBS - TBS系全国ネット
司会:林修、大政絢
ゲスト:澤部佑(ハライチ)、高橋克典、千原ジュニア、中島健人(Sexy Zone)、中田喜子

次回の放送内容:今回は沢村一樹が今年も流行の兆しを見せるブーツにまつわる問題で林と勝負。きゃりーぱみゅぱみゅはドイツのファッションに関する最新知識を出題する。さらに、同じ種類でも産地が異なる食材の味の違いにまつわる問題も。初耳学に認定されるのは?

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加