ライフ

ミュージアム巡りを120%楽しむ!アート好きのFacebook活用法

慌ただしい春にこそ必要なのが、心のゆとり。たまには美術館や博物館などミュージアムに足を運んでみませんか? 期間限定の展示会やイベント情報はもちろん、作品の解説、展示準備の様子などをFacebookページで発信する施設も多いです。よく行く美術館や気になる企画展の特設Facebookページは「いいね!」しておきましょう。

※リンク先はすべてFacebookページです。展覧会情報などは事前に確認の上お出かけください。

■春はまず桜咲く上野をチェック

重要文化財にも指定されている「東京国立博物館」の本館
都内のミュージアム集中エリア、上野。ル・コルビジェ設計の建築が美しい『国立西洋美術館』では、6月2日まで「ラファエロ展」開催中。カフェレストランも人気です。『東京国立博物館』は、数々の特別展や企画展に加え、4月14日まで春の庭園開放を実施。上野公園のお花見がてら出かけるのもおすすめです。大手町なら『逓信総合博物館』や、北の丸公園の『東京国立近代美術館』ではワークショップや講演会情報も。最新アートの紹介に熱心な六本木の『国立新美術館』はイベントを続々開催。南青山の『根津美術館』では、古美術作品群や都心とは思えぬ見事な日本庭園に心が洗われます。

■地方の美術館も見逃せない

高さ8.5mにもなる「青森県立美術館」のあおもり犬
地域に根ざした美術館は、ぜひ旅のプランに組み込みたいもの。『青森県立美術館』は三内丸山縄文遺跡に隣接したユニークな美術館で、同県弘前市出身の人気アーティスト・奈良美智の「あおもり犬」は一見の価値あり!思わずその場で撮影してタイムラインに投稿したくなります。
愛知県小牧市の『メナード美術館』は、日本メナード化粧品の創業者夫妻が収集した美術品を展示。岡山県倉敷市の『大原美術館』は、日本で最初の西洋美術館。蔵造りの美観地区にあり、絶好の散策コースです。

ミュージアムの魅力は“そこにいるだけで癒やされる”こと。館内ショップでグッズを選んだり、併設のカフェで過ごすのも贅沢なひとときですよ。



<関連記事>
意外な場所が見つかる?スポット機能が大幅リニューアル!
チェックインする方法
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加