ライフ

財布を交番に届けたら豪華な菓子折りが… お礼の言葉から判明した事実に「素敵!」「映画を見ている気持ち」と感動の嵐

道端で見つけた落とし物を交番に届けた経験がある人は多いのではないでしょうか。
無事に持ち主に落とし物を届けることができたしず子@-10kg達成その後(@sharpeikawaii)さんの体験談が話題になっています。

先日、財布を交番に届けた
現金は少額だが写真を挟んでいたらしく、豪華な菓子折りが届いた
恐縮して電話したが感謝しきれないという
戦争で失くした夫の唯一の写真で生きていれば99歳よと
彼女は笑っていたが電話の向こうで声が震えていた
貴方も家族を大切にね、本当に有難う、と言って電話は切れた

大事な写真が戻ってきて隠しきれないほど嬉しかったという事が伝わってきますね。
この素敵なエピソードに対し、感動の声が相次ぎました。

なんとよいお話
とてもとても、大切な写真が戻ってきたのでしょうね。
なんか映画を見ている気持ちになりました。

お金では買えないですもんね、思い出の品は。いいことしたら気持ちいいですよね、、!しず子さんの行いに乾杯

その方にとっては何にも変え難い大切なお写真だったのですね。それを戦後70年以上も大事に持ち歩いていて…。その方の人生の1頁に優しい彩りを添えて下さってありがとうございます

また、しず子さんの行動だけでなく、旦那さんの写真をこんなにも大切にしている奥さんに対しても、称賛する声が多く寄せられました。

死して尚長く一人の男性を愛し続けるなんて並大抵の愛じゃないですよね...尊敬できます。また一つ学べました。ありがとうございます

素敵だわぁー大切にしなきゃって思えた
いまは……明日には
旦那出てけって思ってるかもだけど(笑)
いまは大切にする

亡くなられたご主人も、「こんなにも慕ってくれるのか」と喜んでいるかと。
たとえこの身はなかろうと、お前だけは絶対守る」って気持ちになるな。

ここまで大切にされている落とし物が見つかると、落とし主だけでなく見つけた側も嬉しい気持ちになりますね。

忘れ物や落とし物、他の人から見たら些細なものでも、無くした人にはとても大事なものかもしれません。落とし物を見つけたときはちゃんと持ち主に届くように、責任をもって行動したいですね。
 

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加