ライフ

生きてるだけで「誰かの生きる理由」になる。半身不随で死にたがっていたおばあちゃんの "変化" に感動

SNSで盛り上がった選りすぐりのネタを紹介するfacebook navi。

わび (@Japanese_hare)さんの投稿が話題になっています。

(アカウント名に含まれる環境依存文字・絵文字は反映されない場合もあります)

私のばあさん、私が生まれる前に倒れて、半身不随と軽い言語障害になった。いつも暗い顔して「早く死にたい」って言ってたらしい。でも、私が生まれてから、孫の成長が楽しみで、前向きになり、よく笑うようになったんだって。この時期になると思い出す、生きてるだけで「誰かの生きる理由」になる話。

— わび (@Japanese_hare) August 12, 2021

なんてステキな心温まるエピソードでしょう。

何だかおじいちゃん、おばあちゃんに会いたくなりますね。

-生きてるだけで「誰かの生きる理由」になる-

素敵な瞬間!孫が生きがいになって、前向きになる。本当、生きてるだけで素晴らしい。

— サイレース@生きづらさを解消 (@_Silece_) August 12, 2021

誰かの笑顔の元になったり、励みになったりを自覚出来ることは、幸せですね。きっと誰でもそんな相手は居るはず。
忘れがちなものを、思い出させてくれるお話でした。ありがとうございます。

— ふくろう@名言ナレーター (@shimo_fuku) August 12, 2021

同じように「孫」の存在が元気の源になっているエピソードがたくさん寄せられました!

義父も厭世的で、この世に未練はないと呟いてましたが、孫ができると徹夜でおもちゃ作り。孫と遊ぶのが一番血糖値の値が良いと言ってます。

生きてるだけで誰かの役に立ってますね

— DAI (@DAI_AKA) August 12, 2021

うちの90過ぎたおばあさんズも、私のお腹のお子を生きがいにして、毎日よく食べ薬も減ってるらしい。まだこの世に現れてもいないのにすごい我が子。 https://t.co/xBGQWZhmsR

— ぴーまん (@otbme3) August 16, 2021 

わたしも思い当たる話ある。ちょくちょく遊びに行っていた友達のおばあちゃんがもう起き上がれない状態だったのに、孫が産まれたら徐々に元気を取り戻して、自分で階段を降りてこれるくらいになってて、命ってすごいと思った。希望の光だわ https://t.co/VlQOueWB5l

— Azmy-k3 (@24_auzuma11u6) August 16, 2021

「死にたい」と思っていた人を救うことができたって本当にすごいことですね。

例え一人でも、死にたいと言っていた命を救うって、すごいことですよね。感動。

— ウニ丸くん (@tS7LvtXShGTpVQW) August 12, 2021

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加