ライフ

『ドラゴンボール』で死んで生き返った回数が一番多いのは!? 1位はどっちの坊主頭か!?

今回はテレビアニメシリーズ『ドラゴンボール』(無印)、『ドラゴンボールZ』、『ドラゴンボールGT』の3作品から集計。(劇場版や『ドラゴンボール超』はカウントしていません)

 

■【1位】クリリン⇒4回生き返り

テレビアニメ『ドラゴンボール』シリーズの中で、死んで生き返った回数が一番多いのは…………クリリンでした!(みなさんの大方の予想通りですかね…!)

1回目は『ドラゴンボール』(無印)時代。天下一武道会(22回大会)の終了後、初代ピッコロ大魔王の手下であるタンバリンに殺されました。が、悟空がピッコロ大魔王を倒し、ドラゴンボールで呼び出した神龍への願いで復活! この頃はまだ、“ドラゴンボールで生き返らせる”が定番化してなかったため、視聴者はクリリンの死に大きな衝撃を受けたものです…。

2回目は『ドラゴンボールZ』時代。フリーザによって、体ごと爆発させられてしまって死亡。地球のドラゴンボールでは、同じ人を二度生き返らせることは不可能とのことでしたので、またまた絶望的な気持ちに…。しかし! ナメック星のドラゴンボールなら何度も生き返らせることが可能(笑)。無事復活するクリリンなのでした。

3回目も『ドラゴンボールZ』時代。魔人ブウにチョコにされて食べられてしまいますが、魔人ブウに殺された多くの地球人たちと共に、一気に生き返ります! ここで使われたドラゴンボールもナメック星のものでしたね。

そして4回目は『ドラゴンボールGT』時代。この世の人造人間17号と、あの世でドクター・ゲロとドクター・ミューによって無より造られた新17号が合体し、誕生した究極の人造人間・超17号に、あっけなく殺されてしまいます。…けれど、もちろん無事生き返りますのでご安心を。ちなみに、クリリンは人造人間18号と結婚していましたから、義理の兄弟に殺されてしまっていたということですね…!

 

■【2位】餃子⇒3回生き返り

二番目に死んで生き返った回数が多いのは…………餃子!(これも、おそらくみなさんの大方の予想通り…)

1回目は『ドラゴンボール』(無印)時代。初代ピッコロ大魔王に殺されています。ピッコロが神龍を呼び出したときのこと、ピッコロが願いを言う前に、ピッコロ大魔王をこの世から消してほしいという願いを餃子が言おうとしましたが、叫んでいた途中でピッコロに殺されてしまいました…。ですがその後、ドラゴンボールで無事に復活!

2回目は『ドラゴンボールZ』時代。サイヤ人・ナッパとの戦いで、餃子はナッパの背中にしがみつき、テレパシーで天津飯に別れを告げたのち、自爆死! けれど、なんとナッパはほとんど無傷という無情な結末…。命と引換えの攻撃にも関わらず、ほとんど効果が無かったなんて切なすぎますよね。餃子もクリリン同様、地球のドラゴンボールで一度生き返っていたので、もう生き返らない!? と不安がよぎりましたが、ナメック星のドラゴンボールで生き返ることができたのでした。

3回目も『ドラゴンボールZ』時代。多くのキャラが命を落としたブウの地球破壊時に、餃子も死んでいますが、その後、またまたナメック星のドラゴンボールにより無事生き返っています!

 

■【同率3位】悟空など多数⇒2回生き返り

最後は同率3位のキャラクターたちをご紹介。

主人公である悟空は、兄であるサイヤ人・ラディッツとの戦闘で、ラディッツを押さえつけピッコロの魔貫光殺砲を同時に食らって死に、セルの自爆時に地球を守るために自分を犠牲にする形でも死んでいます…。

そしてピッコロは、サイヤ人ナッパから、悟空の息子である悟飯を庇って死ぬといった勇姿を見せたり(この戦闘では天津飯と餃子も死んでいます)、魔人ブウが地球を破壊した時にも死亡。

魔人ブウの地球破壊では天津飯、亀仙人、ヤムチャなども死んでいます。この天津飯、亀仙人、ヤムチャも2回生き返りの同率3位組。そのほかにベジータなども、2回生き返りの同率3位組に入っています。

――こうして振り返ると、トップのクリリンの4回、それを猛追した餃子の3回、主人公・悟空の2回など、『ドラゴンボール』シリーズでは、いかに主要キャラたちが死亡しまくり、そして生き返りまくっているかがわかります…。つまり、それだけ壮絶バトルで、地球や宇宙の平和を守ってくれていたってことですよね…!!

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加