ライフ

夏本番!ビアガーデン

一気に暑くなり、ビールがいっそう美味しい季節です。最近は屋上という定番から洗練されたオシャレ空間まで個性派の店が増加中。Facebookで「いいね!」をしておけばメニューや混雑状況、悪天候時の営業情報が入ってくるし、会場やビールの写真など夏ならではのタイムラインにテンションが上がりますよ!※要予約の施設あり。事前にご確認ください

■まずはココ!首都圏の定番

ハイシーズンはすぐに席が埋まってしまうビアガーデン。予約はお早めに!
会社帰りに仲間と行くなら駅隣接のデパートがやっぱり便利。『東武百貨店池袋店』ではこの夏も屋上で「炎のプルコギ伝説」を開催(4月27日~9月30日)。アツアツのプルコギとビールが合うのです。『ルミネ』が展開するルミネエスト新宿店では「BBQ&BEER TERRACE 130Day's」が話題(5月24日~9月30日)。キラキラしたディスプレイは女子のココロをわしづかみ。ギュウサムトリギョプサルといったオリジナルメニューのほか、ふわふわかき氷もオーダーしたい。横浜では『海の見えるそごう屋上ビアガーデン』のロケーションが魅力です。

都内のビアガーデン情報を総合的にチェックしたいなら、レッツエンジョイ東京の『ビアガーデン特集』や『ビアガーデン』など情報系ページが便利。近日オープンしたビアガーデンを随時ピックアップして紹介してくれます。

■休日の昼間から行きたい都会の新スポット

六本木ヒルズ』には、草間彌生コラボのビアガーデンが出現!(7月19日~9月1日)。赤い水玉の草間ワールドとビールの酔いが不思議な感覚をもたらしてくれるかも。2011年にオープンした代々木駅近くの商業施設『代々木Village』(6月21日~9月下旬)では、芝生のテラスなど洗練された空間の中でビアタイムを。

“ドイツビールの祭典”オクトーバーフェスト』は日本版オクトーバーフェストとして全国各地で行われているドイツビールのイベント。今季は、芝やお台場、立川といった都内のほか、奈良や長崎でも開催される予定です。

■出張&旅行ついでに立ち寄りたい!

「京都新門荘」の屋上ビアガーデン。憧れの舞妓さんと夕涼み
旅先で昼間から飲むビールや、出張先でひと仕事終えたあとの一杯は最高ですよね。『ラマダホテル大阪』では、南国のリゾートをイメージしたラグジュアリーな屋上ビアガーデンを開催。お酒を飲みながら、バリダンスやベリーダンスなど様々なダンスを鑑賞できます。また、京都の純和風旅館『京都新門荘』屋上の和風ビアガーデンでは、舞妓さんが各席をまわってくれるという京都ならではの『舞妓とビアガーデンの夕べ』(7月5日~8月31日)を開催。札幌では『さっぽろテレビ塔』で「サッポロクラシックビヤガーデン」(6月20日~8月31日)、そして福岡なら福岡空港へ。国内線第2ターミナルビル4F送迎デッキの「ビアエア」は飛行機が間近に見える非日常感が人気です(5月14日~10月5日、要予約)。詳細は『福岡空港Shop&Restaurant』でチェックできます。

 
  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加