ライフ

「国語のノートがなくなって…」買い物中に7歳娘からきた流暢すぎる電話の内容に称賛の嵐「人生2週目やろ!」「見習いたいコミュ力」

小学1年生の頃を覚えていますか?この頃からは小学校の授業もはじまり、様々なことでぐんぐん成長しますよね。

親御さんの中には、子供の著しい成長に驚く人もいるのではないでしょうか。

そんな中、なちゅ。@育児マストドンBabuu(@itacchiku)さんの、子供の成長に関しての投稿が話題になっています。

買い物中に留守番の7歳から電話。「あっ、おかーさん?ごめんやねんけどな、国語のノートがなくなってたん思い出してん。悪いけど買ってきてくれる?」帰宅後「急にごめんなー。いつもありがとうね〜」とめちゃ滑らかに言うので、人間は7年も生きるとここまでコミュ力が上がるのかと…。

7歳にしてなんというコミュ力……!

これには、「人生2週目やろ!」「見習いたいコミュ力」など、娘さんを褒め称える声が殺到しました。またお子さんだけでなく、なちゅ。@育児マストドンBabuu(@itacchiku)さんのしつけのおかげだというコメントも多く寄せられました。

これに対し、なちゅ。@育児マストドンBabuu(@itacchiku)さんは……

気がついたらえらい伸びてる上に親が褒められてるけど、うちの7歳は言語能力がかなり凸なタイプなだけなので、親の教育とか指導とか関係ないですよー!?同じ親から生まれ育った11歳は、逆に言語凹タイプなのでまだまだ同じことはなかなか難しいですし。

「子供がすごいだけ!」と謙虚に反応。確かに、子供それぞれに得手不得手はありますが、それをしっかり把握して伸ばしているなちゅ。@育児マストドンBabuu(@itacchiku)さんは、ステキなお母さんですよね。

また、なちゅ。@育児マストドンBabuu(@itacchiku)さんは最後にこう加えました。

でもどっちの娘も、ややこしくて困った所もありつつすごいとこもいっぱいあって、毎日泣いたり笑ったり楽しそうに生きてるかわいい娘たちだし、うちの子もよその子も、子どもはみんなそれぞれの成長で、それでいいのですよっ(σ`∀´)σ

本当にその通りですよね。

どんな子供でも、親にとっては愛しいもの。他の子と比べるのではなく、子供1人ひとりを見つめることが、子供の成長につながるのでしょう。 

  • シェアする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事をシェア

あとで読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加